2018年 11月 11日 ( 1 )

d0183577_15085978.jpg
d0183577_15091674.jpg
d0183577_15093276.jpg
d0183577_15094589.jpg


9月24日に保護したうりちゃん
初めてチェリ家でお預かりした猫ちゃんになりました。hiroのアレルギーが出てしまうので
猫はうちでは預からないと決めていましたが、この日どうしても移動できずにチェリ家に
滞在することとなったボク

可愛くて可愛くて
隔離部屋にはなってしまいましたが我が家にいてもらうこととなりました。


うりには兄弟がほかに2匹いました。
うりの保護のあと、ママ猫は不妊手術を済ませてリリース
国家試験2日目に執念で捕獲したのがいくらっち
ひと月近く遅れてしまいましたが命あるうちに保護出来て本当によかったと思っています。


うりちゃんはほかにもお話があったため、いくらちゃんはチェリ家に4日ほどいてもらって
そのあと「預かるよ~」と言ってくれたナッツファミリーのおうちに移動しました。
いくらを保護し、わたしの中で兄弟一緒に迎えてもらえるおうちを探したいという気持ち
が強くなり、横須賀譲渡会の前に様子見でうりもナッツ家に移動させてもらいました。


その間のお写真もたくさんたくさんお姉ちゃんたちが撮ってくれていますので
追々紹介したいと思っています。



そして「兄弟一緒にお迎えしたい」というご希望を頂き、横須賀の譲渡会でお見合いを
させていただきました。うりちゃんには他にもご希望を頂いていたのですが、遠くから
横須賀まで会いにきてくださってたくさんの想いを伝えてくださった優しいお姉さんに
うりといくらをお任せしたいと思いました。




d0183577_15100096.jpg
d0183577_15101948.jpg
d0183577_15103988.jpg



お姉さんがご実家からお持ちくださったという素敵な3段ケージ



d0183577_15111247.jpg
d0183577_15455758.jpg

d0183577_15115667.jpg
d0183577_15121910.jpg
d0183577_15123233.jpg


d0183577_15124309.jpg




↑この顔、ツボ過ぎてたまりません笑
何かに応募できないかしらん157.png


どの預かりっこにも同じだけの想いを持って送り出していると思いますし
どの仔への愛情もいつまで経っても変わらないと自負しておりますけれど

わたしの力不足でこの2匹の兄弟を失ったことは
きっとずっと悔い続けると思います。その分、うりといくらには心からしあわせになってほしいと
強く思っています。



また今回
チェリ家の想いだけでなく預かりに手を貸してくれたナッツ家の想い
そして トライアルは結果的にはうまくいかなかったけれど、素敵な愛あるお名前をつけてもらい
過ごした2週間がうりちゃんにはあります。しあわせなしあわせな時間だったと思っております。
そのパパとママの想い

捕獲と保護に非協力的な餌やりさんがいたけれど
捕獲に協力してくれたご近所も数軒ありました。手術に理解を示し、猫は嫌いだけどそういうことなら
うちで捕まえてうちでリリースしていいよと言ってくれたご近所さん
たくさんの方のおかげで2匹は幸せへのスタートラインに立つことができました。

本当にありがとうございました。






d0183577_15125922.jpg
d0183577_15130821.jpg



うりちゃんといくらちゃんには優しいお姉さんがふたりできました。
早速癒しのお写真頂いております↑


トライアル期間も引き続き見守っていただけますように。。。


うりっち
いたずらはほどほどにね笑
しばらくは猫被っておいて頂戴
いくらはうりが一緒でよかったね

優しいお姉さんだから
安心して過ごしてね

もう二度とお外では暮らさないの
一生あたたかいおうちの中で暮らすのよ



必ずしあわせにすると誓ったふたつのちっちゃな命
お姉さんと一緒に いつも輝いていますように




by cherry-chan92 | 2018-11-11 15:51 | うりいくら | Comments(0)