愛ちゃん(ケイトリン)のお仕事♬

d0183577_21571622.jpg

ぱん○を脱がせるのが目下の楽しみだそうな(笑)


おもちゃ??がぶらぶら干してあるのって可愛くて悶絶なんですけど、わたし
おかしい?笑

d0183577_21583427.jpg


日々、よく遊びよく眠り、おこちゃま全開愛ちゃん
可愛くて、写真を見ているだけで本当にしあわせ。。。


d0183577_21584167.jpg

ウインクしてくれたの???
シャンプーよいこだったかな

しあわせのかたまりちゃん
美味しい桃をありがとう??

by cherry-chan92 | 2015-07-25 22:58 | ケイトリン改め愛 | Comments(0)

ルネちゃんとネネちゃんと福(菜の花)ちゃん

d0183577_23134139.jpg
d0183577_2313515.jpg


見ているだけでニヤニヤしちゃうような016.gif053.gif016.gif
わんこわらわら、しあわせいっぱいのお写真

ルネ、お兄ちゃんとお散歩うれしいね♪★❤

by cherry-chan92 | 2015-07-19 23:19 | ルネ&ネネ | Comments(0)

エティちゃんとリリィベルちゃん(アビー)

チェリ家は仔犬さんばかりだったので、初めてお預かりした大人の
女の子がリリィベルちゃん
センターレポで彼女の写真にくぎ付けだったのでした。。

本当に愛らしかったベルちゃんがキャンディちゃんとエティちゃんの
妹になって、1年が過ぎています。
ママからの近況、抜粋でご紹介させていただきますね

最近は海岸のお散歩が好きで、ベルに任せるといつも海へ連れて行かれます。
でも、海に入るのは怖いらしくて、海で遊ぶラブラドールさん達を尻目に
ひたすら尻尾をふりふり~しながら楽しそうに歩いています。

週末の朝は、主人がお散歩を買って出て
よくふたりでお散歩しています。
主人はベルにぞっこんで相当甘やかしているので
ベルはかなり女王様さんぽになっていて
見てるとつい笑っちゃいます。


そして、ベルはエティに負けず劣らず、実によく寝ます。
私が家事をしている時は寝ていることが多いのですが
手が空くと素早く気がつき、おもちゃで遊んで~と持ってきます。
ベルの遊び場スペースを作り、おもちゃ箱を置いたら
すっかり気に入ってくれて、いつもそこへ誘導してくれるんです(笑)
ちょうどエティ位の大きさのジャガーのぬいぐるみが大のお気に入りで
普段は全く吠えないのに、その時だけはガウ~ッと唸ったり、
キャンと声を出したり、大興奮ではしゃぎまわります。

しばらく遊んで「おしまい」と言っておもちゃをしまうと
名残惜しそうにしながらも諦めてくれて
とても聞き分けがいいです。



エティのことが大好きで、エティが起きて来ると
小躍りしながらエティのまわりをクルクル回って
隙があったらチュッチュッしてます(笑)
エティもちょっと困った顔をしながらも
嬉しそうにしています。


おかげさまで、エティは8月で17歳になります。
ベルとのお散歩が大好きで
ベルが一緒だと沢山歩きます。
きっとベルがいると安心なのでしょうね。


このままみんな元気で一緒にいられる日が
一日でも長く続けばいいなと思います。



d0183577_2264412.jpg


エティちゃん
まだまだベルちゃんのおそばにいてあげてね
まだまだパパとママの真ん中で笑っていてね


今度は10月の湘南でお目にかかれるかしら
楽しみに楽しみにしています。。
ママさん、近況をありがとうございました❤❤

by cherry-chan92 | 2015-07-18 22:32 | アビゲイル改めリリィベル | Comments(0)

福ちゃん(ロビンくん)

我が家のアイドル福ちゃんは元気です。
車酔いにもだいぶ慣れてきました。

我が家に来た時の首輪がだんだん頼りなくなってきたので、買い換えて
あげようかと考えていたところです。
首輪が切れてしまうことも無いことではないですもんね。

Fさんに頂いた迷子札も、大事に使用させていただいています。

これからもっと暑くなり○○線ももっと車の通りが多くなってきますので、
こちらもいつも以上に気をつけていきますね。

d0183577_83658100.jpg
d0183577_837691.jpg


大吉兄ちゃんが大好きな福ちゃん016.gif

ママさま、近況ありがとうございます。
夏の花火、お兄ちゃん大丈夫かな?福ちゃんが一緒で少しでも
安心してくれるといいですね

by cherry-chan92 | 2015-07-18 08:37 | ロビンくん改め福助 | Comments(0)

ぺぺさん(シナモン) 元気です❤

震災をともに過ごした赤ちゃんだったぺぺさん
とっても素敵なレディに成長しました。


ぺぺさん、いつも元気ですよ。
明るくて元気で、楽しくてやさしくて、かわいい子です。
お散歩をしていると必ず、「きれいな子ですね」「いい子ですね」と声をかけられます。
それを知ってか、ぺぺさんも人が横に来ると、ほめてもらいたいらしく声をかけられるのを待っていたりします(笑)。
大勢のお友達が集まる公園では、小さい子たちと上手に仲良く遊んでいます。
なので、飼い主さん達も安心して、一番体の大きいペペさんと遊ばせてくれています。
最近はちばわん出身のお友達も数人、お知り合いになりました。
迷子犬の話になり、お散歩時のダブルリードをお互い徹底しましょうね、と話し合ったりしています。
その他、車や家の中でも気をつけたいと思います。

d0183577_20181453.jpg

d0183577_20182572.jpg

d0183577_20183556.jpg

d0183577_2018448.jpg


今年のゴールデンウイークは○○に行ってきました。
ペペさん、初めての公共機関の乗り物に緊張していましたが、とてもいい子でした。
大勢の人たちがいたので、なんかわくわく、どきどきしていたみたいです。
宮司さんにも「きれいですねー」、「とてもいい子ですねー」とほめられたんですよ。
厄払いをして、ハイキングしてきました。
帰りはさすがにぐったり、家に帰ると爆睡してました(笑)。

Fさんに悲しい報告のないように、これからもペペさんと楽しい思い出をひとつずつ
積み重ねていけたらな、と思っています。



赤ちゃんだったぺぺさんを、とっても社交的に育ててくださいました。
本当にきれいなぺぺさん、みんなに可愛がられてわたしもうれしい限りです。

そしてちばわんのお友だちもできて、迷子について話し合ってくださったとのこと、
とてもありがたく、うれしく思います。
愛する我が子を守れるのは 家族だけです。
でも勿論どんなことがあっても、実家の我が家もずっとずっと我が家に立ち寄って
くれたこどもたちのこと、守りたいと思っています。。。


ほとんど未公開と思われるbaby pepe
d0183577_20252117.jpg
d0183577_20253528.jpg
d0183577_20254947.jpg
d0183577_2026480.jpg
d0183577_20261735.jpg
d0183577_20263293.jpg
d0183577_20264233.jpg

▲上の6枚のお写真はコチラのお宅に遊びに行った時のお写真です。
甘ったれてますね~♪♪
諸事情あって、引き出しから数日、コチラでお世話になりました。
ブログでは「まめこ」で紹介してもらっていますよ~ヽ(^。^)ノ
d0183577_20265832.jpg
d0183577_20271052.jpg
d0183577_2028821.jpg


H様、度重なる迷子の件ではご心配頂きまして、本当に申し訳ありませんでした。
そして、更に気を引き締めます、とおっしゃってくださったこと、本当に
ありがたく思っております。

これからもずっとご家族さまが笑顔いっぱいでありますように。。
今年こそは・・・逢いたい!!

by cherry-chan92 | 2015-07-17 20:43 | シナモン改めぺぺ | Comments(0)

ケイちゃん(ケーキ) 近況

ケイちゃんをお届けしてからもうすぐ2週間になります。

迷子が続いて何となくバタバタしたり、もうすぐ実習が始まるのでその準備に追われていたり
「え~、もう2週間なの?!」という思いです。

早速お写真からご紹介させてくださいね
d0183577_2332937.jpg

d0183577_23192291.jpg

d0183577_2342418.jpg

新しいハウス、買ってもらったね
何かの時にはケイちゃんを守ってくれるハウスだよ
ケイちゃんが安心できる場所でありますように。。


お届け直後はひと騒動ありまして(^_^;)
またいつかお話できる日が来るのかなと思います。

もういまはこんなにラブラブだそうです❤❤❤
d0183577_2332054.jpg



ケイちゃん
パパとママのいうことをよく聞いて
健康で 笑顔あふれる毎日でありますように

Kさま
引き続き、次女のケイちゃんのこと、よろしくお願いいたします<(_ _)>

by cherry-chan92 | 2015-07-16 23:16 | ケーキ改めケイ | Comments(2)

ベッド

先日、テディママ・パパがテディくんが使ってくれなかったというベッドを持ってきて
くださいました。とりあえず、チェリ乗ってみています(笑)
かなり大きく立派なベッドなので、我が家の預かりっこちゃんには大きいかも
知れないのですが、しばらくの間我が家でお預かりさせていただきますね。
いつもありがとうございます<(_ _)>
(迷子の仔たちのこともお気にかけて頂き、ありがとうございました)

d0183577_16263531.jpg

おねむでしょぼしょぼのチェリ
d0183577_16312451.jpg
d0183577_16323985.jpg




どうしてもシナモンレーズンのパンが食べたくなり
珈琲も入れて大人味に焼いてみました。
信玄餅風のだんごはhiroのおともだちがきたときのおやつに
d0183577_16333610.jpg
d0183577_16335415.jpg

d0183577_16351029.jpg

d0183577_20161321.jpg

3層の珈琲ゼリーは見た目も素敵で味も大満足でした。
デザートの中では珈琲ゼリーが一番好きかな♪
(ケーキはダントツチーズケーキが一番!)
d0183577_16360597.jpg


愛しい我が子
ずっと一緒にいようね

by cherry-chan92 | 2015-07-15 20:24 | 支援物資 | Comments(0)

愛ちゃん(ケイトリン)

d0183577_1343282.jpg

↑愛ちの作品❤

d0183577_13432918.jpg
d0183577_13433612.jpg
d0183577_13434165.jpg
d0183577_13434745.jpg


大切な命が

家族のそばでずっと笑っていられますように
いつも安心して パパとママのそばで眠れるように




愛ちゃんも未公開写真たくさんあるので、懐かしお写真をちょっぴり
d0183577_13524130.jpg
d0183577_13524755.jpg
d0183577_13525245.jpg
d0183577_1353613.jpg
d0183577_13531453.jpg
d0183577_13532484.jpg
d0183577_13533763.jpg
d0183577_13534935.jpg
d0183577_1354042.jpg
d0183577_13541989.jpg
d0183577_13543154.jpg
d0183577_13545979.jpg
d0183577_13555453.jpg
d0183577_13561229.jpg
d0183577_13562523.jpg

愛ちゃん、お嫁入りしてからほとんど大きさは変わっていないのですが、
うちにいてくれた頃のお顔はまだ随分幼いですね016.gif

by cherry-chan92 | 2015-07-14 06:40 | ケイトリン改め愛 | Comments(0)

迷子が続いています

6月29日より迷子になっておりましたミント(トマト)は無事に保護できました。
ご協力いただきました皆さま、ご心配くださいました皆さま、本当にありがとう
ございました。心より感謝申し上げます<(_ _)>

7/12迷子になったはる(いく)は、翌13日に無事に保護いたしました。
ご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました・・・

7/10迷子になった来夢(ぼくちん)は14日無事に保護いたしました。
皆さまのご協力に心より感謝申し上げます。。。



イロイロ思うことはありまして・・
恐らく関係者でも関係者でなくても「また?!」という思いを持ってしまうのは
否めない気がしています。

いまの自分に何ができるのか、考えて考えて
やはりこれ以上迷子が出ないように、注意を喚起していくことしかないのか
と思っています。


迷子に関しては、たらめの捜索中に綴ったブログ
一番気持ちを込めていると思うので、いま一度、同じものですが
抜粋してUPしたいと思います↓↓




ポピーは恐らく本当のおうちにいったら、ご家族さまにはすぐに慣れると思います。
基本的に怖がりさんですが、ひとたび信じることができればとっても甘えん坊さんになります。
決して時間はかからないと思っています。
この仔に関して、わたしが怖いと感じるのはそこの部分が一番大きいです。

「逃がしたらつかまりません」「絶対に迷子にしないでください」
と細かく細かく嫌がられるくらいに説明をしても
「こんなにすぐ慣れるのなら大丈夫なんじゃないの?」と思われてしまう気がするのです。
玄関のゲートも、室内での首輪と迷子札も、お散歩のダブルリードも

慣れたらやめていい

そうではないのです。
ポピーに限らず、どの仔もそうです。慣れてもずっとダブルリードでお外に出てほしいのです。
慣れても玄関ゲートを撤去しないで欲しいのです。
慣れてもフレキシブルリードは使わないで欲しいのです。
必ずおうちで首輪に迷子札を身につけていて欲しいのです。

何年経っても
お散歩に行く前に、首輪が緩んでいないか、ハーネスが緩んでいないか、
リードは古くなっていないか、確認をしてほしいのです。

d0183577_23505676.jpg
d0183577_23511615.jpg
d0183577_23512953.jpg
d0183577_23513952.jpg
d0183577_23515090.jpg


なぜだと思われるでしょうか?


人間の赤ちゃんの活動範囲が活発になってきたとき、玄関や階段にベビーゲートを
設置したりすることがありますね。いずれ大きくなって必要がなくなれば撤去します。
それは人間のこどもは成長していくからです。言葉を理解し、体も大きく成長し、
明らかに必要性がなくなるから撤去するわけです。
犬は、永遠に赤ちゃんだと思ってほしいのです。これはあくまでわたし個人の考えに
過ぎませんが、犬はどれだけ信頼関係ができたとしても、人の言っていること、望んで
いることをすべて理解しているとは限りません。
もし、人間の赤ちゃんが一生赤ちゃんのままだったら絶対にゲートを撤去したりはしないと思います。
犬は、死ぬまでずっと家族が守るべき大切な命です。

しあわせにする、あるいはしあわせをもらう、犬との生活で得るものは本当に大きいと思います。
それを迷子にするという形で終わらせることは、絶対にあってほしくない
犬の最期を看取る、それは家族にしかできない大切な大切な役割

預かった大切な命を守るのに、やりすぎはありません
これは、たらめが迷子になったから思ったことではなく、いままでもいぬ親さまになる
方にはお伝えしてきたことです。
ただ、今一度この想いをつづることで、未来のポピーのいぬ親さまにも
「命を迎えるこということ」をしっかり受け止めて頂きたく、文章にいたしました。

d0183577_061074.jpg
d0183577_062339.jpg
d0183577_063727.jpg
d0183577_064917.jpg
d0183577_0708.jpg

(我が家の庭は完全に囲われています。ですが、預かりっこは必ずダブルリードで
お庭に出ています)



そして、たらめがいなくなって改めて感じたことは、絶対の信頼関係などというものは
存在しないということです。保護犬はどんな過去を過ごしてきたのかわかりません。
どんなにフレンドリーな仔でも、何に恐怖を示すかもわからないし、本当に未知の
世界だと思うのです。
差別ではなく、チェリのように小さな頃からなんの苦労もなくただのんびり過ごして
きた仔とは違う、そのように思います。


命と向き合うことには覚悟が要ります
どんなに人慣れしたフレンドリーな仔であっても過信はしないでほしいと願います。
それでも、ポピーよりも脱走・逸走の危険性の低い仔は明らかにいると、
わたしは思います。
こんなポピーちゃんですが、きっとポピーのすべてを受け止めてくださるご家族さまが
この世の中にはいる、そう信じています。

d0183577_0134398.jpg

                                 2013.7.15 記




実は

これは今まで一度も触れたことはありませんが、ぽぴたんのお見合いをさせて
頂き、一旦はいぬ親さま決定とさせていただいたものの、白紙に戻して
欲しいとお願いさせていただいた経緯がありました。
それは、わたしがたらめの迷子でびびりっこの譲渡が恐怖になっていたことも
勿論あります。でもそれだけではなく、預かりは、犬をただ譲渡すればよいので
はなく、迎えてくださったご家族さまの生活も守るべき、そう思ったからです。


わたしたちは、たらめの迷子により生活が一変しました。
関わった人間は本当に地獄の3ヶ月を味わいました。
皆、仕事もある中で、その他の時間はすべて捜索に費やし、プライベートな
時間なんてものは一切ありませんでした。
また一瞬の気の弛みであったとはいえ、折角保護犬を迎えようと思ってくだ
さったのに、きっとご家族さまはもう犬との生活を考えられなくなってしまった
ことでしょう・・
もっともっと注意喚起できなかっただろうか

たらめが戻ってきたあとも、わたしたちはずっと考えてきました。


ただわたしたちと同じような思いをしてほしくないということ
保護犬を迎えてくださったご家族様が
いつも笑顔いっぱいであるということ
贅沢でなくていい 平凡な毎日が続けばいい

迷子が出るたびに同じような思いを綴ってきておりますが
これが、いまのわたしにできること


わたしのうるさいくらいの注意喚起メールに、リリィベルちゃんの
ママからいただいたお返事を
最後に紹介させていただきますね

首輪は窮屈かなと思うことが正直時々ありましたが、
ほんの一瞬でベルを危険にさらしてしまうことを思えば
有難いものとして必ず身につけさせなければと
気持ちを引き締め直しました。
ベルと一緒にいられることを当たり前に思わず、
ベルがいつも安心して暮らせるよう気をつけていきます。



そして他にも卒わんの皆さまから近況含め、お返事頂いております。
福ちゃんのママは、首輪を買い替えようと思っていたけれど、ちょうど
いい機会なので、新しくしますねとおっしゃってくださいました。

ありがとうございます。
引き続き可愛い大切なこどもたちのこと、よろしくお願いいたします。

by cherry-chan92 | 2015-07-12 19:56 | 迷子のこと | Comments(0)

迷子にしないために

昨年10月にちばわんを卒業したフルークが、本日(2015年7月10日)迷子になってしまいました。
お近くにお住まいの皆さま、お気に留めて頂けますよう、よろしくお願いいたします(__)

d0183577_22501026.jpg



ここのところ、ちばわん卒業犬やトライアル中のワンコの迷子が続いています。
すぐに保護に至っているケースもありますが、保護できていない仔たちはどんな
思いで、どこでどんな風に過ごしているのだろう、と心が痛いです。。。
また、関わった人たちがどんな思いで捜索をし続けているのかと思うと、
本当に胸が締め付けられます・・・

誰も、迷子にしたくてする人はいません。
本当にほんの一瞬の気の弛みが迷子につながるのではないかとわたしは
思っています。「いつもはこんなことしないのに」「いつもだったら・・」
「この日に限って・・」



どんなに気をつけていても
100%迷子を防ぐことはできないかも知れません。
それでも、気をつけていれば防げた迷子もたくさんあることも事実です。

我が家に立ち寄ってくれたこどもたち
わたしが関わらせていただいたこどもたちのご家族さまには、本日一斉に
ご連絡させていただき、今一度ダブルリード等の確認をさせていただいて
おります(モカちゃん、元気くんのおうちはエラーになってしまいましたので、
明日以降改めてご連絡させていただきますね⇒携帯に送りました。
届いているでしょうか)


このブログを見てくださっている皆さまにもどうかお願いです。
お外に出るときは、必ず首輪とハーネス両方に迷子札をつけ、リードは
必ず2本(もしくはY字リード)でお願いいたします。
首輪・ハーネスはお散歩に出る前に緩みがないか、確認してください。
また、首輪等は消耗品です。何年か毎に交換することをお奨めします。
迷子札もやはり消耗品です。気付かぬうちに落としていることもあり
ます。また電話番号が見にくくなっていることもあります。
今一度、ご確認ください。
またほんの一瞬でもコンビニ等でワンコをつないで買い物などしないで
ください。

※7/13追記;ダブルリードは「義務」としてするのではなく、なぜ
ダブルなのかをいま一度考えて頂きたいです。大切な家族とつないだ
その手を離さぬため、もし万が一1本が外れても(実際あり得ます)
大切な家族と離れぬため
その一言に尽きるとわたしは思います。

ですので、当然ですが、外出中に“屋外で”リードの付け外しを行う
ことは絶対に避けてください。
わたしは、ダブルであっても屋外でリードのナスカンを外すことに
とても恐怖を覚えます。。。これは経験者だから異常なのかも知れません。
その対策のために、怖がりさんの仔はY字リードに1本プラスしてトリプル
リードで散歩をしています。
それでも、どんなことがあっても首輪とハーネスを屋外で外すような
ことはしませんし、保護犬を迎えてくださった方には同じように考えて
欲しいと願っています。

また、例えばキャリー等で車酔いをしたり汚れても、絶対に車のドアを
開けっ放しにしたまま、キャリーを開けないでください。
どんなに汚れても、それで死んだりしません。
どんなに臭くても、それで家族でなくなることはありません。
車の窓は、犬が出られる幅に開けないでください。


車等でもフリーで乗せることはしないでください。
必ず車内のどこかに1本は係留していただきますよう、お願い致します。
もしできることなら、キャリー等に入れていただきたいと思っています。

取り付けた玄関ゲート等は、何年経っても取り外さないでください。
また、取り付けていても開けっぱなしにならないよう、再度ご家族さま
全員でご確認をお願いいたします。
来客時には、事前に先方に大切な家族のことをお伝えください。

また、室内でも必ず迷子札付の首輪の常時着用をお願いいたします。



大切な家族を守るのに、やり過ぎなことはないと思います。
いま、迷子になっている仔たちがどうか家族のもとに帰れますよう、
心から願っています。

多くの皆さまにご心配をおかけいたしますが、引き続き迷子のこどもたちの
保護に向けて、ご協力をお願いいたします<(_ _)>

by cherry-chan92 | 2015-07-10 23:38 | 迷子のこと | Comments(0)