イチゴくださいな

by cherry-chan92

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ポピーのお届け報告は少しお時間くださいね
27日の土曜日からトライアル開始しています
d0183577_2214087.jpg


d0183577_2264771.jpg

ぽぴこ、そろそろ本領発揮してる頃かしら。。。byちぇりこ
by cherry-chan92 | 2013-07-29 22:02 | ポピー | Comments(2)
hinaちゃんとの大ハッスルの続きを
d0183577_23391092.jpg
d0183577_2339214.jpg
d0183577_23393079.jpg
d0183577_23393915.jpg
d0183577_23395664.jpg
d0183577_2340648.jpg
d0183577_23401694.jpg
d0183577_23402411.jpg
d0183577_23403254.jpg
d0183577_23404134.jpg
d0183577_23405284.jpg
d0183577_2341243.jpg
d0183577_2341927.jpg
d0183577_23412120.jpg
d0183577_23414248.jpg
d0183577_23414831.jpg
d0183577_23415865.jpg
d0183577_2342912.jpg


お庭でブルーベリーを啄ばむ息子もおまけに
d0183577_2343467.jpg
d0183577_23435953.jpg
d0183577_2344760.jpg
d0183577_23441580.jpg
d0183577_23442523.jpg

今年もたくさん収穫できそうです。
3種くらい植えているので、色や形、お味もちょっとずつ違いますね

わたしには?
d0183577_2345133.jpg
d0183577_23452318.jpg

写真を撮ろうとしたらお鼻をいれてますけど食べてませんよ
もちろん「どうぞ」といったら間違いなく食べますけど・・


d0183577_23473118.jpg
d0183577_23474660.jpg
d0183577_23475449.jpg
d0183577_2348663.jpg

あたちには?

ハイ、そんなに大きな舌を出しても
もちろんあげませんよ


ポピたん、お届けまで秒読みとなりました。。。
by cherry-chan92 | 2013-07-24 23:50 | ポピー | Comments(2)

おすわりポピちゃん


チェリより早くお座りできちゃうお利口ポピたん
おやつを食べるのはチェリのほうが早いです
by cherry-chan92 | 2013-07-23 22:24 | ポピー | Comments(0)

ご報告

まだ桜も花開く前
3月19日にこの仮宿にぎりぎりの生命力で辿りついてくれた大切な大切な預かりっこ、ポピーちゃん
d0183577_1991962.jpg

この度お見合いをさせていただきましていぬ親さま決定とさせていただきました。

もしかしたら品川のイベントブログで既に先週いぬ親さま決定をご存じだった方もいらっしゃるかも知れません。当ブログでのご報告が遅れましたのは、その後脱走対策含め、いぬ親希望者さまご自身もご家族さまで話し合いを重ねてくださり、またわたし自身も悩みに悩みぬいて、そしてあらためて双方合意のもとでトライアル決定となりました。ここにご報告申し上げます。
d0183577_19145828.jpg


hinaたん、あたしにもほんとのかぞくができるのよ

ポピーちゃん、募集開始早々、遠く関西からご希望を頂きました。遠方であることを理由にお断りしましたが、「必ずポピーちゃんをしあわせにしてください」とのお言葉を頂戴しておりました。またほかにもご希望頂いてご縁をつなげなかった方もいらっしゃいます。
「保護犬を」というお気持ち、本当にありたがく感謝の気持ちでいっぱいです。必ず赤い糸のつながっている仔が皆さまのお迎えを待っていると思います。
どうか犬を家族に迎えるとき、保護犬を選択肢の中に入れてあげてください。
心からの願いです。。。


先日、近所のhinaちゃんがお散歩途中に寄ってくれたときのお写真を
d0183577_1920529.jpg
d0183577_1921375.jpg
d0183577_19211362.jpg
d0183577_1921225.jpg
d0183577_19213357.jpg

もっと以前にharunanaさん(hinaちゃんのママ)が寄ってくださったときはhinaちゃんもいなかったので、おやつをもらうのにかなり「遠慮」していたんです。(腰もめちゃくちゃ引けていたし)

ところが今回はhinaちゃんもいたので、ほとんど遠慮なく、さっとお座りしてちゃっかりおやつもらっていました。餌付けされちゃうポピたんです。

d0183577_1924637.jpg
d0183577_19244332.jpg
d0183577_19245222.jpg
d0183577_1925519.jpg
d0183577_19251334.jpg
d0183577_19252565.jpg
d0183577_1925368.jpg

似たような写真ばかりですが、一枚一枚の表情が愛しく、とても選べないので全部UPしちゃいます。可愛い可愛いポピちゃんのお写真、全部いぬ親さまへのプレゼント。。。
d0183577_19282579.jpg
d0183577_19283948.jpg
d0183577_19285289.jpg
d0183577_192947.jpg
d0183577_19291620.jpg
d0183577_1929273.jpg
d0183577_19294232.jpg
d0183577_1930263.jpg
d0183577_19301672.jpg
d0183577_19303274.jpg
d0183577_19304510.jpg
d0183577_19305960.jpg

hinaちゃんもポピーも本当にいいお顔をしていますね
ポピちゃん、わんちゃん大好きなので。最初、ポピの勢いにどん引きしていたhina嬢ですが、後から慣れて遊んでくれました。
クララと一緒にお散歩していたときのhinaちゃんはほんとにまだ赤ちゃんだったのになぁ。。。
すっかり見違えるようにお姉さんになりました。

d0183577_19341047.jpg
d0183577_19342264.jpg
d0183577_19344396.jpg
d0183577_19345916.jpg
d0183577_19352320.jpg
d0183577_19354672.jpg
d0183577_1936296.jpg
d0183577_19361336.jpg
d0183577_19362543.jpg

まだまだ遊んでいるお写真ありますので、また次回にご紹介させてください。

ポピーちゃんのお届けは27日(土)を予定しております。
楽しみに楽しみに、お迎えの準備をすすめてくださっています。

Fさま
この度はわたくしの執拗とまで言える迷子・脱走対策に耳を傾けてくださいまして本当にありがとうございました。

わたしは、預かりっこをお願いするとき、その仔自身の一生を必ず守りたい、そう思っています。
でも守りたいのは預かりっこだけではない。この仔たちのいままでの犬生を慈しみ、大切に育てよう、共に生きようと思ってくださるいぬ親さまご自身も守りたい。
いぬ親さまご家族さまを守る、それもわたしたちの大切な役割だと思うのです。ちょっと偉そうかも知れませんね・・

ですから中途半端な気持ちでの譲渡はできません。
ご縁のあったいぬ親さまにも
そして今回はご縁のなかったご希望者さまにも、この思いだけは届いて欲しい、そう思います

d0183577_21484033.jpg

現在進行形の娘とぽぴこ
頭のてっぺんからつま先の毛の一本一本まで
おひげもぜ~んぶ

だいすき
by cherry-chan92 | 2013-07-22 21:50 | ポピー | Comments(6)
多くの皆さまにご心配をお掛けしていることと思います。どうかお近くの方、お気に留めて頂けますようお願い申し上げます。。

本日、いぬ親さまのお宅にお届けしたばかりのちばわん卒業犬のワッフルちゃんが東京都杉並区上井草2丁目より迷子になりました。
↑↑22日無事に保護できました。ご協力ありがとうございました


また、ちばわん卒業犬のテレサちゃんが、7月14日早朝 茨城県ひたちなか市より迷子になりました。
テレサちゃんはセンターで何度か会っていますし、わたし自身レポにもUPした仔です。
d0183577_12242062.jpg


一日も早く保護できますように。。。

そしてこちらもご心配お掛けしておりますたらめですが、迷子になってから5週間が経過してしまいました。有力な目撃情報のないまま、現在薄くなったりはがれ始めているポスターの貼り替えを行っています。ポスターを「マイクロチップin」のものに改定致しましたので、今後ポスターの印刷にご協力いただけます方はこちらの最新版をお願いいたします<(_ _)>
d0183577_12235957.jpg

今週末は一日しか現地に行けませんでした。



これからの時期、花火・雷などでパニックを起こし、迷子が増える可能性があります。
おうちの中にいても決して安全ではありません。

慣れてきたからと玄関ゲートを外してはいませんか?
ゲートを設置しているのに、きちんと閉めていない、また突っ張りが緩んでいるなんてことはないでしょうか。
網戸は犬が全体重をかけてぶつかれば簡単に外れます。網戸にするならその前に柵を設置していますか?猫ちゃんは簡単に網戸を開けますが、犬も器用に開ける仔もいます。網戸にするなら必ず柵をつけてください。

おうちの中で首輪や迷子札を外していませんか?
怖がりさんの仔は、家の中でもハーネスをはずさないことをおすすめします。
そして怖がりさんのお留守番は可能な限りサークルで、とわたしは思います。

大切な命を守れるのは
家族だけなのです。。

我が家の卒わんのご家族の皆さま
今一度おうちの中、身につけているもののご確認をどうかお願いいたします。。
by cherry-chan92 | 2013-07-21 23:44 | 迷子のこと | Comments(0)

命を預かるということ

ポピーちゃん、今週でちょうどお預かりしてから4カ月になろうとしています。
ぎりぎりのところで、多くの皆さまのお気持ちで繋がった小さな命は、あの頃の儚い面影は一切なく(笑)日々元気いっぱいに過ごしております。
d0183577_23282685.jpg
d0183577_23283640.jpg
d0183577_23285671.jpg

朝晩ちょっぴりお外に出てお散歩の練習をしています。
少しずつ少しずつお外の環境にも慣れてきたように思います。でもまだまだ車もバイクも怖いです。
お庭は大好きで、いくらでも遊んでいたいようです。(お庭は出られないように完全に囲われています)

日中はエアコンをつける部屋を減らすため(節電)リビングで家族とチェリと一緒に過ごしています。そして大好きなおもちゃでよく遊んでいます。

d0183577_23312854.jpg
d0183577_23314052.jpg
d0183577_23315017.jpg

hiroが今朝撮ってくれた朝顔とゴーヤ

ポピーは一緒に暮らすのになんら困ることのない仔です。
仔犬さんらしくいたずらはしますし、おトイレの失敗もあります。でもいままで我が家でお預かりしたこどもたちと比べても決して手がかかるわけではなく普通の仔犬さんだと思います(もちろん何を普通と考えるかは人によってそれぞれなのですが)

唯一違うのは、お外で半分パニックのようになることでしょうか。
パニックといっても暴れたりするわけではありません。それでも「この場から逃げ出したい」という気持ちは強く、かなり引きは強くなりますし、いきなり引っ張るので力の弱い人だとバランスを崩してしまうかも知れません。しかもどちらの方向に引くのか見当がつかないのでお外に出すときは本当に注意しています。

ポピーを迎えてくださるご家族さまには、お散歩には出さなくても構いませんとお話をします。十分十分環境に慣れ、ご家族さまに慣れ、お外の世界はそれからゆっくりゆっくりで構いませんと。ですのでできればお庭があったらいいなぁと思ったりはしています。
現在は朝晩のお庭でトイレもできるようになっています。おしっこに関しましては家でほぼシートでできています(もちろん環境の変化で失敗もあると思います)
d0183577_23414041.jpg
d0183577_23415460.jpg
d0183577_2342484.jpg

チェリー以外のわんちゃんも大きさに関わらず、大好きです

ポピーは恐らく本当のおうちにいったら、ご家族さまにはすぐに慣れると思います。基本的に怖がりさんですが、ひとたび信じることができればとっても甘えん坊さんになります。決して時間はかからないと思っています。
この仔に関して、わたしが怖いと感じるのはそこの部分が一番大きいです。

「逃がしたらつかまりません」「絶対に迷子にしないでください」
と細かく細かく嫌がられるくらいに説明をしても
「こんなにすぐ慣れるのなら大丈夫なんじゃないの?」と思われてしまう気がするのです。
玄関のゲートも、室内での首輪と迷子札も、お散歩のダブルリードも

慣れたらやめていい

そうではないのです。
ポピーに限らず、どの仔もそうです。慣れてもずっとダブルリードでお外に出てほしいのです。
慣れても玄関ゲートを撤去しないで欲しいのです。
慣れてもフレキシブルリードは使わないで欲しいのです。
必ずおうちで首輪に迷子札を身につけていて欲しいのです。

何年経っても
お散歩に行く前に、首輪が緩んでいないか、ハーネスが緩んでいないか、リードは古くなっていないか、確認をしてほしいのです。

d0183577_23505676.jpg
d0183577_23511615.jpg
d0183577_23512953.jpg
d0183577_23513952.jpg
d0183577_23515090.jpg

なぜだと思われるでしょうか?


人間の赤ちゃんの活動範囲が活発になってきたとき、玄関や階段にベビーゲートを設置したりすることがありますね。いずれ大きくなって必要がなくなれば撤去します。
それは人間のこどもは成長していくからです。言葉を理解し、体も大きく成長し、明らかに必要性がなくなるから撤去するわけです。
犬は、永遠に赤ちゃんだと思ってほしいのです。これはあくまでわたし個人の考えに過ぎませんが、犬はどれだけ信頼関係ができたとしても、人の言っていること、望んでいることをすべて理解しているとは限りません。もし、人間の赤ちゃんが一生赤ちゃんのままだったら絶対にゲートを撤去したりはしないと思います。
犬は、死ぬまでずっと家族が守るべき大切な命です。

しあわせにする、あるいはしあわせをもらう、犬との生活で得るものは本当に大きいと思います。
それを迷子にするという形で終わらせることは、絶対にあってほしくない
犬の最期を看取る、それは家族にしかできない大切な大切な役割

預かった大切な命を守るのに、やりすぎはありません
これは、たらめが迷子になったから思ったことではなく、いままでもいぬ親さまになる方にはお伝えしてきたことです。
ただ、今一度この想いをつづることで、未来のポピーのいぬ親さまにも「命を迎えるこということ」をしっかり受け止めて頂きたく、文章にいたしました。
d0183577_061074.jpg
d0183577_062339.jpg
d0183577_063727.jpg
d0183577_064917.jpg
d0183577_0708.jpg

そして、たらめがいなくなって改めて感じたことは、絶対の信頼関係などというものは存在しないということです。保護犬はどんな過去を過ごしてきたのかわかりません。どんなにフレンドリーな仔でも、何に恐怖を示すかもわからないし、本当に未知の世界だと思うのです。差別ではなく、チェリのように小さな頃からなんの苦労もなくただのんびり過ごしてきた仔とは違う、そのように思います。


命と向き合うことには覚悟が要ります
どんなに人慣れしたフレンドリーな仔であっても過信はしないでほしいと願います。それでも、ポピーよりも脱走・逸走の危険性の低い仔は明らかにいると、わたしは思います。
こんなポピーちゃんですが、きっとポピーのすべてを受け止めてくださるご家族さまが、この世の中にはいる、そう信じています。
d0183577_0134398.jpg



最後にたらめ、いなくなってから4週間が経過しました。
わたしたち、関わった人間は必ずあの仔を保護したいと思い続けて捜索をしていきます。
そして本日、品川のいぬ親会ににてseiさんから養生テープや我が家の犬たちへのおやつ、人間にもお菓子を頂戴しました。うちまで届けてくださったkyuuzouさん、ありがとうございました。
ご心配をおかけしています皆さまのお気持ちを忘れることも一時もありません。。。

わたしは保護犬に関わってくださるすべての方に
いまのわたしと同じような思いを絶対にしてほしくない、そのためにできることがあるならばしていかなければならないと思っております。
by cherry-chan92 | 2013-07-15 00:49 | 迷子のこと | Comments(2)

願いはただひとつ

もう一度君のぬくもりをこの手で感じること
もう一度君の笑顔を見ること

d0183577_23202641.jpg
d0183577_23204879.jpg
d0183577_23211933.jpg
d0183577_23214118.jpg

d0183577_23223942.jpg
d0183577_23231893.jpg
d0183577_23234553.jpg

d0183577_23263646.jpg

写真はすべて2月5日~15日まで我が家に滞在してくれていたときのものです

たらめ、いなくなってから3週間が経過しました。いまだ確実な情報はほとんどありません。
ちらしをまいていても、ほとんどの方に「持っているよ、冷蔵庫に貼ってあるよ」「まだ見つからないの?」「気にしているけど見ないんだよ」と言って頂いています。引き続き、保護に向けて努力してまいります。
気にしてくださっている皆さま、ご協力くださっている皆さま、本当にありがとうございます。。

ポピちゃんのおめめ周りの抜け毛は
ほとんどわからないくらいになりました。
by cherry-chan92 | 2013-07-07 23:32 | 迷子のこと | Comments(2)

ロン毛・・?

ポピちゃん、シャンプーしました。
ものすごく毛がのびて、さらさらでふわふわで洋服を着ていないとすべってしまうくらいになめらかな被毛です。成長したら長毛さんの素敵な女の子になりそう。。
d0183577_2311214.jpg

携帯画像なのでいまいちですが。しっぽがくるくる巻いています。身体の毛も本当にくるくるくせっ毛で可愛いです。毎朝家の前の通りでお外練習をしています。

↑シャンプーをしたので、我が家の預かりっこのシャンプーの様子を少し
わたしはよほど固まって動かない仔以外は必ず係留してシャンプーします。前預かりっこの風凛(クララ)ちゃんなんかはフリーでは逃げようとパニックになってしまいます。ところがリードをつけているとうろちょろできないので逆に安心しておとなし~く洗わせてくれました。
暴れてお風呂の蓋に飛び乗ったりすると余計怖い思いをさせてしまうので。

そしてそのまま首輪とリードもお洗濯します。
でもですね、最後にタオルドライが終わったら、そのまま半乾きでも即首輪をします(予備を必ず用意しています。2頭預かりっこがいることは想定しているので、首輪は4つ以上、リードも必ず4本以上は常備しています。迷子札も6個は用意してあります)
ですのでうちの預かりっこたち、身体に何もつけない状態でいることはほんの一瞬もありません。

また、我が家から巣立った仔たち、慣れるまでは家でもハーネスは外さないようにお願いしています。シャンプーは最低一か月はしなくてすむように、必ずシャンプーしてからお届けします。
ハーネスをつけっぱなしだと窮屈に思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、わたしが見ている限りではハーネスがあるから眠りにくいこともないですし、かぶれたりすることもありません。
ただ、ももちゃんはハーネスが擦れて毛が抜けてしまったことがありましたので、途中ハーネスの形状を変えました。

それでも。。毛が多少抜けても命には関わりません。

これからも我が家から巣立っていく仔たちのご家族さまにはそのようにお伝えさせていただくつもりです。裸の状態では絶対にいさせないでほしい。
首輪もハーネスも、命を守るものなのです。
緩みがないか、必ずお散歩の前に確認してあげてください。
この仔たちを守れるのは

ご家族さまだけなのです


ポピちゃん、一過性のアレルギーでは、との診断でしたが先週金曜から目の周りの毛が薄くなっています。慌てて病院に駆け込みましたがニキビダニでもなくちょっぴり安心しました。
本犬、かゆがっている様子もなく、軟膏を塗って様子を見ています。
視力の悪い母はわたしが言わなければ気付かなかったくらいです。
d0183577_0325719.jpg

d0183577_0352015.jpg

毛がしっかり生えてくるのには少し時間がかかるかも知れません、とのことでした。
ひどくならないといいのですが。ポピちゃんの未来のご家族さまにはこのこともしっかり受け止めてもらわなくちゃね。



ご心配をおかけしております迷子のたらめですが、既に迷子になってから2週間が経過しております。有力な目撃情報はなく手探りの状況での捜索が続いています。

この間、多くの方からちらしやポスターを送って頂きました。また、お休みの日に暑い中、ポスター貼りとポスティングもお手伝いしていただいております。本当に多くの方にご心配をおかけしております。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

いまはただ、ひとりぼっちで不安いっぱいなたらめをできるだけ早く保護したい、本当にそれだけです。引き続き、どうぞ皆さまのご協力をお願いいたします。。。
by cherry-chan92 | 2013-07-03 00:38 | ポピー | Comments(2)